実践事例

お知らせ

一覧へ

【研修認証】3団体、12科目の認証を行いました。

2022/05/17 (火)

今回認証された研修は次のとおりです。

〇一般社団法人北海道介護福祉士会
・「疾患・障害等のある人への生活支援・連携Ⅰ」科目
・「疾患・障害等のある人への生活支援・連携Ⅱ」科目
・「生活支援のための運動学」科目
・「生活支援のためのリハビリテーションの知識」科目
・「個別支援計画作成と記録の演習」科目
・「自職場事例を用いた演習」科目

〇公益社団法人神奈川県介護福祉士会
・「疾患・障害等のある人への生活支援・連携Ⅲ」科目
・「介護サービスの特性と求められるリーダーシップ、人的資源の管理」科目
・「介護業務の標準化と質の管理」科目
・「法令理解と組織運営」科目
・「介護分野の人材育成と学習支援」科目

〇一般社団法人沖縄県介護福祉士会
・「認知症のある人への生活支援・連携」科目


なお、2022年1月、2月には以下の研修の認証を行いました。
〇一般社団法人福島県介護福祉士会
・「疾患・障害等のある人への生活支援・連携Ⅰ」科目
・「疾患・障害等のある人への生活支援・連携Ⅱ」科目
・「生活支援のためのリハビリテーションの知識」科目

〇一般社団法人京都介護福祉士会
・「法令理解と組織運営」科目
・「応用的生活支援の展開と指導」科目
・「地域における介護実践の展開」科目

認定介護福祉士養成研修【令和4年度コース】受講生募集(京都府介護福祉士会主催)

2022/04/08 (金)

京都府介護福祉士会主催の認定介護福祉士養成研修令和4年度コースが6月より開講されます。

〇認知症のある人への生活支援 ・ 連携
2022年6月13日(月)・ 20日(月)

〇認定介護福祉士概論
2022年7月3日(日) 

〇疾患・障害のある人への生活・支援Ⅰ
2022年7月30日(土)

〇福祉用具と住環境
2022年9月3日(土)・4日(日)・10月1日(土)・21日(金)  

〇生活支援のためのリハビリテーションの知識
2022年12月17日(土)・18日(日)

開催形式:オンライン(ZOOM)

申込方法や受講要件等は、京都府介護福祉士会ホームページをご覧ください。
http://kaccw.jp/information/2022/04/post-295.html

※各科目ごとに申込手続きが必要となります。申込期限にご注意ください。

認定介護福祉士養成研修認証申請の手引き(審査手続要領)について

2022/01/25 (火)

研修認証規則施行細則第6条に定められています「審査手続要領」を認定介護福祉士養成研修の認証のページへ掲載いたしました。
養成研修を申請する団体は確認のうえ、申請ください。

認定介護福祉士養成研修「認定介護福祉士概論」受講生募集 (北海道介護福祉士会主催)

2022/01/18 (火)

北海道介護福祉会主催の認定介護福祉士養成研修が3月より開講されます。

開講科目:認定介護福祉士概論
開催方法:オンライン(Zoom)
研修日時:2022年3月19日(土)9:00開始
申込締切:2022年2月7日(月)
※定員に達した場合は締切前に募集修了となる可能性があります。

申込方法等は、北海道介護福祉会ホームページをご覧ください。
http://www.hokkaido-kaigo.jp/

なお、以下のいずれをも満たしていることが認定介護福祉士養成研修「認定介護福祉士概論」の受講要件となります。
ア:介護福祉士資格取得後の実務経験5年以上 (実務経験の考え方は介護福祉士国家試験の受験資格に準ずる)
イ:介護職員を対象とした現任研修の受講歴として、100時間以上の履歴を有していること。
ウ:研修実施団体の課すレポート課題又は受講試験において一定水準の成績を修めていること。ただし、機構の定める研修を修了している場合は免除する。

※詳しくは研修実施団体までお問合せください。

【研修認証】5団体、10科目の認証を行いました。

2021/10/25 (月)

今回認証された研修は次のとおりです。

〇一般社団法人北海道介護福祉士会
・「認定介護福祉士概論」科目

〇一般社団法人福島県介護福祉士会
・「生活支援のための運動学」科目
・「自立に向けた生活をするための支援の実践」科目
・「福祉用具と住環境」科目
・「認定介護福祉士としての介護実践の視点」科目
・「個別支援計画作成と記録の演習」科目
・「自職場事例を用いた演習」科目

〇公益社団法人神奈川県介護福祉士会
・「心理的支援の知識・技術」科目

〇一般社団法人沖縄県介護福祉士会
・「心理的支援の知識・技術」科目

〇一般社団法人京都地域密着型サービス事業所協議会
・「認定介護福祉士概論」科目